img

現任教育 教育について

現任教育
個人のキャリア開発を支援するプログラムが整っています

大阪大学医学部附属病院看護部が求める看護師像
専門的知識・技術を持って対象の必要に応じて根拠に基づいたケアが提供できる
自己のキャリア開発に積極的に取り組み、自己の目標を達成することができる
人間性・社会性に富み、医療人、組織人としての責務を果たすことができる

段階別教育-阪大病院看護部が求める看護師を育てる教育
看護師に求められる基礎的な能力を育むことを目的とする
クリニカルラダーのレベルIIまでの看護師をクリニカルラダーのレベルに応じて教育する
「看護実践過程」「看護管理」「教育」「研究」の4領域を段階的に教育するプログラムで、集合教育と現場教育から構成される
個人、組織の目標管理サイクルと連動する

キャリア開発研修-看護の専門性を高める教育
従事した分野で質の高い看護サ-ビスが提供できる能力を持った看護職者(エキスパート)を育成することを目的とする
自己の能力を積極的に高め、特定分野における高度な看護実践能力を持って他の看護職者のケア技術向上に資する看護職者の育成をめざす
他施設の看護職者にも学習の機会を与える
詳細をPC版で見る



TOP

(c) 大阪大学医学部附属病院看護部